BIOGRAPHY

臼井 千里 | Chisato Usui

1950年岐阜県大垣市生まれ。書は書玄会主宰 故加藤大碩氏(日展審査員)に師事、近代詩文書を(金子鴎亭 文化勲章受賞者)学ぶ。
1975年ごろから国際コーディネーターとして国内外における会議通訳、様々な国際交流プロジェクトの企画推進に取り組む。
書においても国内展をはじめ英、米、仏、独、伊、カナダ、オーストラリア、中国、台湾など30ヵ国での個展、国際文化交流展に参加し、「書芸術」の紹介に努める。
「書」は、ただ文字を書くのではなく「言葉」の持つ内面性を表現するもの、との考えにもとづいて「COSMOS小宇宙」をテーマとする様々な表現方法に挑戦し、
「絵画のような書」と評される独自の墨象表現を創出している。

ごあいさつ

「書」と「私」が向かいあって四十年になります。
「書」とは一体どういう藝術なのか?
墨と筆と紙の藝術、書く人の魂や、心の息吹、その人の人間性が込められた藝術
精神性の反映される生命活動
古来から伝えられた佛教思想、西洋文化の影響をもうけた藝術
「書」の持つ幅広さと、奥行きの深さゆえに議論が 続いています。
私の書作の主題 ~コスモス・小宇宙~は、
  私という作家個人の内なる心象です。
作品をご覧いただく皆さまおひとりおひとりの
内なる小宇宙に、どのようにか感応され、
作品を通して皆さまと作者とに、つながりが
生まれ深まることができれば幸いに存じます。

団体・会社等役職歴

2011年~
大垣市多文化共生策定委員
2009年~2011年
(社)岐阜県道路・舗装技術研究協会 参与
2009年~2010年
岐阜県特殊工事技術研究会 参与
2006年~
大垣市多文化共生推進計画策定委員会
2006年~
岐阜県現代美術財団 評議員
2003年~
岐阜県芸術文化会議 理事

詳しいプロフィールはこちら

講演・講師歴

2019年11月
インスタレーション 臼井千里 展 ~初雪の気配
2019年9月
2019大垣ロータリークラブ 国際識字デー
「国際社会と私たち」~アフリカ ガンビアでの識字教育活動~
2019年8月
大垣市かがやきライフ市民講座
「オリンピック・パラリンピックと地域国際交流の芽生え」
2018年1月
極小美術館 CHISATOUSUI 展
2017年12月
2017男女共同参画フォーラム 「海外の男女共同参画」
2017年9月
岐阜県 中山道がつなぐ東西文化 「西美濃にいきづく歴史と書」
2017年5月
岐阜新聞 文化欄 創想 ぎふ表現のいま
2016年6月
プロバスクラブ 講演「国際社会と文化活動」
2016年2月
日本文化理解講演
「書とはどういう芸術なのか?~干支十二支について~」
2015年12月
岐阜県立揖斐高等学校 国際理解講演
「国際社会で生きるとは?」~世界を知ろう考えよう~

詳しいプロフィールはこちら

褒賞歴

2019年4月
大垣市教育委員会功労者表彰(文化芸術・国際)
2018年11月
大垣市文化連盟賞(書・国際)
2016年4月
大垣市功労者表彰(国際交流)
2013年
岐阜県功労者表彰(国際)
2010年4月1日
大垣市功労者表彰
2010年2月24日
大垣市長感謝状(大垣市作品寄贈)

詳しいプロフィールはこちら

CHISATO USUI

CALLIGRAPHY